小泉 進次郎 語録。 【小泉進次郎】構文ポエム発言&新年会参加も「謝罪拒否反省」で話題に!「おっしゃる通り」名言まとめ。

就任して間もない小泉氏が環境行政に詳しい記者にかなうわけがない。 これが小泉進次郎氏の発言が中身がない、薄っぺらいと言われる所以ではないでしょうか。

13

寝るとですよ、明日になるわけです。 年の瀬。

4

インターネット上で「ポエム」と指摘された。

14

思うに、小泉氏は大臣就任後、自分を取り巻く視線が格段に厳しくなったという自覚が不十分ではないか。 右足、左足と着実に一歩ずつ。 すると、こう返したのだ。

17

しかし我々はさらに、デザートを食べたり、間食をしたりする。 抵抗勢力が私の元気の元だ。 小泉氏は時折、難解な言い回しをすることで知られ、「気候変動問題に取り組むことは楽しく、クールで、セクシーに違いない」といった発言はインターネット上で 「ポエム」などと皮肉られた。

16

これが、ドリンクバーです。 これ、見分けなきゃいけない。 「2045年3月までに県外で最終処分をすることは大きな課題ですが、その最終処分場の検討が進んでいません。

2

一方、純一郎氏のパフォーマンスは、完璧でした。

2

今度大臣室で一緒にノドグロを食べましょうと。

11

でも、実際に明治時代に生きていた国民は大変な辛苦を強いられたと思います。

13